ブログトップ

tierra-k2

kaspatium.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

たまたま トマたま


今の時期たくさん出回っている完熟トマトを使ってクイックメニュー

「トマト玉子炒め」  

ご飯にかけて丼にすれば美味しくて、手間いらず。


b0227568_15565386.jpg

<材料>

卵 3個
トマト 2個
ニンニク 
水溶き片栗
砂糖 適宜
サラダ油 大匙2

<作り方>

1 トマトは皮を湯むきして大きめの乱切りにする。
  ニンニクはほんの少しみじん切りにする。
  卵を溶きほぐす。
  
2 中華鍋にサラダオイルを多めに温め卵を流し入れ
  ゆっくりと混ぜながらフワッとなるように火を通し、
  お皿に取っておく。

3 サラダオイルを少し足し、ニンニクを入れる。
  強火にしてトマトを加え水分を飛ばすように炒める。
  塩、コショウ、トマトの甘さに応じて砂糖で調味し
  水溶き片栗でとろみをつける。

4 卵と一緒に盛りつける。

*ウー・ウエンさんのレシピを参考にしました。

b0227568_21495042.jpg
オトコエシ オミナエシ科
女郎花(オミナエシ)より強く丈夫そうなので男郎花(オトコエシ)という名になったそうな。
黄色いオミナエシ、白いオトコエシどちらも可憐ですねぇ。



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-31 22:15 | 日々めし

あともどり

まだまだ夏でした。

ちょっと微笑みたくなるような
真夏のデザート。

スイカとメープル寒天

上品な甘さのメープル寒天と、スイカのシャリッがいい感じ。
アンズ、ブルーベリージャムの酸味がほどよくアクセントに。


b0227568_1437438.jpg

<材料> 4人分
スイカ 300グラム
メープルシロップ 100グラム
水 300cc
粉寒天 3グラム
アンズジャム 適宜
ブルーベリージャム 適宜

<作り方>

1 スイカを2センチ角に切りバットに並べる。

2 鍋に水と粉寒天を入れ火にかけかき混ぜながら煮溶かす。

3 荒熱を取ってメープルシロップを加える。

4 1に3を静かに流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。

5 4を取り出しカットして器に盛る。
  アンズジャム、ブルーベリージャムを添える。

* 熊谷喜八シェフのレシピを参考にしました。


b0227568_14411091.jpg

ホソヒラタアブ
ハチさんみたいに花から花へ飛んでます。



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-30 21:07 | デザート

少し早すぎたかな・・・

今日は蝉がうるさく鳴くほど暑かった。

北海道の美味しいジャガイモでグラタン。
こんな日は、サンラータンとかゴーヤチャンプルでしょ・・・

カッコよく言えば季節の先取り。

熱くて、暑くて、食べられないよー!


b0227568_16151483.jpg

<材料>

ジャガイモ 3こ
ズッキーニ 1本
ニンニク
生クリーム 100cc
シュレッドチーズ 適宜

<作り方>

1 ジャガイモを皮つきのまま茹でる。
  竹串が通るようになったら、取り出し皮をむき
  5ミリの厚さに切る。

2 ズッキーニは5ミリの輪切りにし、フライパンで軽く焼く。

3 耐熱の器にニンニクの切り口をこすりつける。
  1のジャガイモ、2のズッキーニを並べ、
  塩、コショウをしチーズをのせる。何度か繰り返えす。
  生クリームを全体にかける。

4 グリルか、オーブンでチーズがこんがりとけるまで焼く。 
 

b0227568_14331097.jpg

ニラの花 ユリ科 
かわいいでしょ。


ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-29 23:47 | 日々めし

かんちがい


夫が 「今日はニョッキ?」

「いいえ、みたらし団子が作りたいの。」

お豆腐も入ってモチッとやわらかく、ヘルシー。
甘辛のあんが後をひきます。

コラッ! お皿をなめないの・・・

b0227568_23184321.jpg


<材料>二人分

白玉粉 100グラム
絹ごし豆腐 100グラム

砂糖 大匙3
醤油 大匙1
水  50cc
片栗粉 小さじ1

<作り方>

1 ボールに白玉粉と絹ごし豆腐を入れてねる。
  豆腐の水分で柔らかい紙粘土のような生地になる。

2 小さく丸め、中をくぼませる。
  乾いてまとまらないときは水をほんの少し加える。

3 お鍋に湯を沸かして2を入れる。
  浮いてきたらすくって水に放し冷ます。

4 あんを作る。
  砂糖、醤油、水、片栗粉を鍋に入れよく混ぜる。
  火にかけとろみをつける。

5 あんを冷まし3を入れ絡める。

*奥園壽子さんのレシピから。一押しのおやつです。


b0227568_143832100.jpg
エノコログサ

花穂が犬の尾に似ていることから、犬っころ草転じてエノコログサになったとか。
猫じゃらしとも呼ばれてる。
犬好き、猫好きどちらにも愛される植物なのでしょうね。



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-28 23:30 | おやつ

あなた 出番ヨ!?

お好み焼きは夫が腕を振るいます。

材料を揃えて、フライパンをセットして
私はビール片手に待ってます。

b0227568_2125862.jpg

<材料>二枚分

小麦粉 70グラム
牛乳  100cc
山芋 5センチ(すりおろす)
卵 2個
キャベツ 半コくらい(細かく切る)
イカ、桜エビなどあれば適宜
豚バラ肉薄切り 4枚

<作り方>

1 小麦粉、牛乳、山芋、卵、キャベツ、イカ、塩をボールに入れ
  混ぜる。

2 厚手のフライパンを温め、油をひき豚バラ肉を焼く。

3 2の上に1を流し込み焼く。

4 焼けたらお好みソースを塗りおかかと青のりをのせる。

*紅ショウガを散らすと美味しいですよ。
  梅干しを作ったときにできた梅酢に薄切りショウガを漬けて
  簡単に作れました。

b0227568_21261488.jpg

デザートも夫のコーヒーゼリー
たまにはいいよねぇ、こうゆうの

私が、休「めし作り」できるように得意メニュー増やそうよ~。



b0227568_2127946.jpg
カボチャの雌花
もう少しで咲きそう。サルから守るための施策あります。


ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-27 22:46 | 日々めし

お焦げがウマイ!


スペインに滞在していたころ何度も食べたパエリャ
自分で作るようになって初めて納得のいく物ができました。

お米がパラリとしていて、お焦げもバッチリでした。


b0227568_15454299.jpg

私流パエリャの作り方
フライパンで作ります。

<材料>
鶏もも肉 1枚
魚介(エビ、イカ、アサリなど)

玉ねぎ 半コ
ニンニク 一かけ
トマト 1コ
ジャンボピーマン 半コ
インゲン 200グラム

お米 2合 (とがずに、オリーブオイル大匙1をまぶす)
水  6合ぶん(お米の3倍)

<作り方>

1 鶏肉を一口大に切り、塩コショウをし
  オリーブオイルで焼き取り出しておく。
  同じフライパンに魚介類(イカ、エビ、貝)を入れ火にかけ酒蒸しにする。

2 玉ねぎ、ニンニクをみじん切りにしオリーブオイルで炒め
  サイコロに切ったトマトを加え水分を飛ばしながら炒める。 
  適宜に切ったピーマン、インゲンを加えさっと火を通したら
  水に魚介を酒蒸しにして出たエキスをプラスし、
  お米の3倍の量にして加える。
  塩で味付け、ターメリックも入れる、サフランが無くても大丈夫。

3 煮立ったらお米を加える。
  始めは強火、水分が減ったら弱火にする。
  ちょっとシンがあるくらいで火を止め蒸らす。

4 酒蒸しした魚介を飾り付け、レモンを添えてげきあがり。

*レモンをたっぷり絞っていただきます。



b0227568_1548994.jpg
ニラの花 もう少しで咲きます。



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-26 22:52 | 日々めし

幼婷さんの北京風シフォンケーキ

何度も作るうちに北京風が日本の田舎の味になりました。

b0227568_21205730.jpg

<材料>
薄力粉 120グラム
ベーキングパウダー 3グラム
ブラウンシュガー 100グラム
卵 2こ
牛乳60cc
サラダ油 50cc
酢 大匙1
ラムレーズン 大匙3

<作り方>

1 直径20センチのケーキ型にオーブンシートを敷く。
  大きいせいろか蒸し器の下に湯を張って蒸気を立てておく。

2 薄力粉、ベーキングパウダー、ブラウンシュガーをボールに入れ
  良く混ぜる。

3 割りほぐした卵と牛乳を 2にすこしずつ加えながら
 手か泡立て器で混ぜる。
 良く混ざったら、サラダオイルも同じように混ぜる。

4 酢を3に混ぜたら手早く準備した型に流し込みラムレーズンを散らし
  蒸気の上がったせいろか蒸し器に入れ25分強火で蒸す。
  中央に竹串を立てて何もついてこなければ出来上がり。
  網の上で冷ます。

*酢を入れたらなるべく早く蒸すように。
 ベーキングパウダーと反応してきめの細かい泡が出ます。

*砂糖をきび砂糖に変えたり、
 煮豆、栗の甘露煮などをトッピングしても美味しいです。

*「幼婷さんの北京的点心」を参考にしました。
  孫幼婷(ソン・ユーティン 愛称アーティ)

b0227568_21243359.jpg
ススキの穂
秋はもうすぐ



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-25 23:28 | おやつ

元気なイタリアン


もう夏も終わったな・・・
昨夜、毛布を出して寝る。

昼になったらだんだん暑くなって
夏復活。

b0227568_21431233.jpg

ナスとトマトのチーズ焼き
manmaruさんから教えてもらいました。

ナスを薄くスライスし塩をふりオリーブオイルで焼く
スライスしたトマトと交互に重ねチーズをのせてオーブンで焼く。

ソースとも、生とも違うトマトの酸味でサッパリと頂けます。
お肉の付け合わせにもよさそうです。

b0227568_2145555.jpg

キノコとほうれん草のぺペロンチーノ

ぺペロンチーノは美味しいけれどちょっと淋しい。
何かお野菜をプラスすると
美味しさも栄養もアップ。

b0227568_21543536.jpg

毎年見かける草、何という名前でしょうね。
ネットの植物図鑑でも見つからない。



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-24 23:46 | 日々めし

ぶりの照り焼き


ふっくらと色よく仕上がりました。
お肉派の人もきっと満足できるはず。
b0227568_2040172.jpg


フライパンに油を引き焼く。美味しそうな焦げ目が付いたら返し
醤油、酒、砂糖、みりんを合わせておいたものを注ぎ蓋をする。
ごく弱火で8分煮る。(ここがポイント)
蓋を取り強火にし、途中スプーンで煮汁をかけながら水分をとばす。
お皿に盛り、甘酢ショウガを添える。

またまた土井家の「一生もん」2品献立を参考にしました。
簡単、美味しい、手早くでき言うこと無しのメニュー。

b0227568_20265523.jpg

もう一品は蒸しキャベツの梅和え

ざく切りにしたキャベツをビニール袋に入れて電子レンジでチン。
熱いので布巾に包んで水気を絞り
包丁で叩いた梅干しと醤油またはポン酢醤油を加えもむ。
器によそい、ゴマを散らす。

こちらも再登場、スピードメニュー。


b0227568_23114635.jpg

昨夜から土砂降り。


ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-23 23:24 | 日々めし

ビスコッティ

ポリポリ、カリカリ
食べだすと止まらない美味しさ。イタリアのお菓子。

ヴィサントという甘いワインに浸して食べるそうです。
梅酒でもいいかも、実験済みです。

b0227568_21275314.jpg

<材料> 
薄力粉          270グラム
ベーキングパウダー 小さじ1
きび砂糖        100グラム
卵 2個
バニラエッセンス    少々
ホールアーモンド   100グラム ローストして横半分に切る
レーズン         30グラム

<作り方>

1 ボールに薄力粉(今回は全粒粉を使いました)とベーキングパウダーを入れ混ぜ
  中央をくぼませ、砂糖、溶いた卵、バニラエッセンスを入れ粉を崩しながら混ぜていく。
  なめらかになったらアーモンドとレーズンを加えこねる。

2 生地を3等分し、ナマコのような形にする。
  
3 オーブンペーパーの上にのせ、180度で30分焼く。

4 焼けたら熱いうちに斜め1.5センチ幅に切り、再びテンパンにのせ
  160度の低温で20分ほど焼く。

二度焼きするとビックリするほど硬くなります。
先日,歯医者さんで詰め物の治療した折
硬いものを食べる習慣はよした方がいいと言われました。
え?何のことと思いましたが、ビスコッティで納得。
歯は大切にしないとねェ。

北村光代さんのレシピを参考にアレンジしました。


b0227568_22462327.jpg
ヤクシソウ キク科

サザエさんの頭の本当の名前は「ハキダメギク」でした。
植物分類学者の牧野富太郎が世田谷の掃き溜めで発見したのでこの名がついたとか。
あんまりの和名の代表。
ちなみに、イヌノフグリも牧野さんの仕業です。 



ランキングに参加しています
↓ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



今日も訪問ありがとうございました
[PR]
by kasumispatium | 2011-08-22 23:43 | おやつ